2009年11月15日

001 白黒リバースゲーム

購入店 ローソン100
発売元 (株)ユーキ
対象年齢 6歳以上
満足度 7


0001-1.jpg

8x8マスの盤面に白と黒の石を交互に置いて、挟んだやつを引っくり返すアレです。さっそく開封してみましょう。箱を開けると、二つに折りたたまれた盤が出てきます。

0001-3.jpg

盤の中は空洞で、そこに石(コマ)が入っています。コマはマグネット入りです。斜めにしても大丈夫な程度の磁力があります。白は若干くすんでいます。

0001-4.jpg

相手がいないので、一人でゲームを進めてみました。一人でもなかなか熱中できます。最初にこれを考えた人は偉いですね。
ちょっとコマとその間隔が小さいので、指の太い人だと引っくり返すのが大変かもしれません。まあ子供なら問題ないかな・・・。コマは1つ割れかけていましたが、あとはちゃんとしてました。

そしてゲームも終盤・・・・あれ?

0001-5.jpg
コマが足りないよおおおお!!

改めて、箱の裏の説明書きを読んでみます。

0001-6.jpg
すべてのコマがおかれた時ゲーム終了です。
・・・そう、このゲーム、実は初めから64マス分のコマがないようなのです。つまり、残りのコマ数を考えながら勝負しないと、逆転チャンスを逃すこともあるわけですね。それはそれで新しい戦略性がある・・・のかな。どうしても全部にコマを置きたい場合は、紙か何かで自分で6コマ作りましょう。

元々よくできたゲームなので、面白さは保証ずみですね。でも、頑張ってあと6個コマを入れて欲しい・・・。
posted by しかすけ at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | テーブルゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。